歩人庵の住まい徒然

hoteiaoi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 18日

由布岳

11月15日に由布岳に登って来ました。

大分県湯布院町にあり、豊後富士とも呼ばれています。
全国的にも人気の高い山だそうです。
標高、1,584m。

朝、薄暗い内に登山口到着。
腹ごしらえをしてから、登山開始。
頂上は、少し雲が掛かっているなあ・・・

結局、この頂上のわずかな雲が大問題だった。
頂上付近は、視界が殆ど無く
冷たい強風が吹きすさび、梢には霧氷が張り付いていたのです。

我等、軟弱登山隊は、東峰(1,582m)だけ登り
魅力的な西峰(1,584m)を敬遠、情けなくも早々に下山したのでした。

登山道入口
c0197004_1153179.jpg

お茶の子さいさいに見えたアプローチ。
c0197004_11523546.jpg

雲が掛かった頂上。
c0197004_11533896.jpg

梢の霧氷。
c0197004_1155153.jpg

頂上の寒そうなお地蔵さん。
c0197004_11554367.jpg

下山して温泉の露天風呂から見た頂上。
なんと、すっきり晴れ上がっているではないか!(お友達の写真から)
c0197004_11543158.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-11-18 12:08 | あちこち | Comments(2)
Commented by kaztomkk at 2009-11-19 08:43
冬と秋が交錯していますね。
寒いのはいやだー。
雪山なんて怖い怖い。
気をつけてくださいね。
Commented by yamasyakuyaku at 2009-11-19 13:15
私も基本的には、冬山は登りません。
軟弱者ですから・・・


<< 森本喜久男さんが語るカンボジア...      三倉岳 >>