歩人庵の住まい徒然

hoteiaoi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 19日

桐の花・・・桐一葉落ちて天下の秋を知る・・・

桐の花です。
あんまり注目されないけど
結構好きな花だなあ。

「桐一葉落ちて天下の秋を知る」(片桐且元)
なる句が有名です。

桐の下駄も桐の箪笥も
遠い昔の話になってしまいました。

私の田舎では
女の子が産まれたら
桐の木を植えて
お嫁入りに備える、と言ってたような記憶が・・・

20年そこそこで
用材になる位、成長が早い木なのです。
c0197004_18325947.jpg
c0197004_18331042.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-19 18:34 | 散歩 | Comments(2)
Commented by kaztomkk at 2010-05-22 20:22
これが桐の花ですか。
はじめてみました。
家紋のデザインはうまくデフォルメされているんですね。
花がどんどん咲いていい季節ですね~
Commented by yamasyakuyaku at 2010-05-22 20:34
桐の花は、何処にでもあるんですよ。
皆さん、あんまり注目してないですし
同業者でも「あれが桐ですか?」みたいな事を
言う人がいる位ですから。


<< ヒメツルソバがヒマラヤ原産とは...      ニラの花に止るアゲハチョウ >>