歩人庵の住まい徒然

hoteiaoi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 31日

「江戸絵画の楽園」・・・・静岡県立美術館

大西順子のラストコンサートを聴く為に
はるばる静岡迄行った話は、以前書きました。

コンサートが始まる夕方迄
静岡県立美術館へ時間潰し?に行ったのですが
ここでの催し「江戸絵画の楽園」が、思いのほか良かった。
c0197004_22165877.jpg

c0197004_2216475.jpg

日本の絵画が
西洋とは異なり
掛け軸、屏風、襖、巻物等によって成立している事を
改めて気付かされました。

絵画を構成している方法によって
色んな工夫や遊びをしているんですね。

実物に接して
解説を読んで、ナールホドと実感する場面が多々ある企画展でした。

こんなのを見ると
洒落た遊び心に感心してしまいます。

長沢蘆雪の「月に竹図」
c0197004_22172195.jpg

英一蝶の「屋根葺図」
c0197004_22171130.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-12-31 22:21 | あちこち | Comments(0)


<< 富士山と茶の花      今年Jazz Liveから・・... >>