歩人庵の住まい徒然

hoteiaoi.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 29日

ユキザサ

蒜山の登山道で見たユキザサ(雪笹)

名前の由来は
小花の咲く様子が雪のように美しく、葉が笹の葉に似るから、との事。
c0197004_153814.jpg

c0197004_1531959.jpg

c0197004_1532914.jpg


ネット上からの引用に拠れば、下記の如く記してありますが
本人は、一切、実行した事がありません。

しかも
「薬効、山菜」に関する記述の後に
「摘み取らないで、大切に保存したい植物のひとつです。」とありました(笑)

■薬効
頭痛やリュウーマチ等の痛みには
乾燥した根茎を1日量3~6グラムを水0.4リットルで半量まで煎じて、3回に分けて服用する。
打撲傷や乳腺炎などには、生の根茎を良く洗い、砕いて患部に塗布する。

■山菜として
若芽や2枚程度の葉が出かけたものを摘み取り、天ぷら、フライ、バター炒め。
若芽、若葉を熱湯で茹でて水にさらしてから、和え物、おひたし、汁の実にして食べる。
9月頃、赤く熟した果実は、そのまま食べる。
果実はつぶさないように摘み、2~3倍量の35度ホワイトリカーやドライ・ジンに漬けると
3~4ヶ月後、やや甘い、スパイス辛さのある、クリムソン・レッド色のレア・リキュールが出来上がる。

■北海道
アズキナの名で食用として親しまれている。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2013-05-29 15:16 | あちこち | Comments(0)


<< レンゲツツジ      イワカガミ >>