カテゴリ:ローマ( 18 )


2009年 03月 27日

パンテオン

元々は、さまざまなローマ神を奉る万神殿。

最初のパンテオンは、皇帝アウグストゥスの側近
マルクス・ウィザニウス・アグリッパによって建造されました。

現在在るのは、二代目で
二世紀に皇帝ハドリアヌスによって再建されたものです。

床からドーム頂部迄の高さ、43.2m、ドームが載る円筒部の直径も43.2m。
壁面の厚さは、6mに達する。

c0197004_22133140.jpg



c0197004_22134316.jpg



見に行った日は、雨だったので
トップライトの下の床が濡れています。
c0197004_22135774.jpg



c0197004_22141117.jpg



頂部のトップライトは、オクルス(ラテン語で「目」の意味)と言うらしい。
頂部のトップライトがどうなっているのか
気になっていたのですが
実物を見た時
「単なる穴じゃん!」と一瞬、思いました。
まあ、その穴、開口部が劇的なる効果を生んでいるんですけど・・・
c0197004_2214224.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-27 22:22 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 23日

テルミニ駅

にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
にほんブログ村

イタリアモダニズム建築として有名なテルミニ駅。
ユージニオ・モントゥオリ設計。1950年竣工。

テルミニ(イタリア語で終点)の意味では無く、テルメ(公共浴場)の遺跡に近い事から
名前が付いたらしい。

キャンティレバーの巨大な庇の写真で著名ですが
私は、トラバーチン仕上げでシンプルな建物側面部分に惹きつけられます。

同じ建築家の設計かどうか解りませんが・・・

アダルベルト・リベラのEUR会議場のデザインなんかと共通性があるようにも感じられます。

c0197004_23364690.jpg



c0197004_2337777.jpg

チークかな?
意外にも木製のカーテンウォール。


c0197004_23372566.jpg

私の好きな側面部分ですが
インターネット上でもあまり見ません。


c0197004_23382561.jpg



c0197004_23383630.jpg



c0197004_23385846.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-23 23:44 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 09日

ポポロ広場

にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
にほんブログ村

ローマの北の玄関口がポポロ広場。

アウグストゥスがエジプトから持ち帰ったとか言うオベリスクが見えます。

c0197004_21293195.jpg



双子の教会。
左がサンタ・マリア・ディ・モンテサント教会。
右がサンタ・マリア・ディ・ミラコリ教会。
c0197004_21294735.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-09 21:31 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 09日

サンタンジェロ城

皇帝ハドリアヌスが自らの霊廟として建設。

近くにあるサン・ピエトロ大聖堂と秘密の通路で繋がっていると言われています。

後年、教皇達が要塞として強化、軍事施設として使用されるようになりました。

頂上に設置されているのは、大天使ミカエル。

c0197004_17441854.jpg



c0197004_17443119.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-09 17:46 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 08日

ポルタ・ピア

ローマ市の門。

ミケランジェロ最後の作と言われています。

普通、門は正面を外側に向けるのですが
この門は、ローマ市内側に正面を向けています。

マニエリスムと言うのでしょうか、かなり特異な形でもあります。

c0197004_22564970.jpg



c0197004_2257158.jpg



c0197004_22571396.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-08 22:59 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 05日

ポルタ・マッジョーレ

ローマの水道が集まっていた所。
テルミニ駅の近くにあります。

右手の白い遺跡は、エウリサケスのお墓らしい。

林泰義の起爆空間とか言う現代建築が、昔、在って
その建物が、このお墓にそっくりだなあ、と思いつつ見てました。
c0197004_14373731.jpg



白い大理石の門の上部3層空洞の部分に水道が流れていたそうです。
c0197004_14374899.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-05 14:46 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 05日

ヴィットリオ・エマヌエル2世記念堂

1911年に完成したネオバロックの建物。

ウエッデイング・ケーキと陰口をたたかれるように
ローマ人の評判は、悪い、そうな。

ヴィットリオ・エマヌエル2世は、1860年代、小国に分裂していた
イタリアの統一国王に担ぎ出された人。
明治維新の天皇みたいな立場の人らしい。

まあ、この建物
これでもか!これでもか!
と言う感じは、ありますネ。

c0197004_12251916.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-05 12:27 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 03日

テヴェレ川

にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
にほんブログ村

ローマ市内を流れる事で有名なテヴェレ川。

古代ローマ時代には、「澄んでない川」を語源とする「ティベリス川」と呼ばれていたそうな。

c0197004_20503955.jpg



c0197004_20504979.jpg



c0197004_20505913.jpg



中州は、ティベリーナ島。
c0197004_20513721.jpg



c0197004_20514737.jpg



c0197004_20515853.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-03 20:55 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 01日

フォルトゥーナ神殿

フォルトゥーナ神殿は、正面にイオニア式円柱を4本持つ長方形の神殿です。

この神殿が初めて造られたのは紀元前6世紀にさかのぼり
港の守護神ポルトゥヌスに捧げられたものといわれています。

c0197004_2284622.jpg



右横隅にヴェスタの神殿が見える。
c0197004_229111.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-01 22:14 | ローマ | Comments(0)
2009年 03月 01日

ヴェスタの神殿

ヴェスタの神殿は、20本のコリント式の柱に囲まれた円形の神殿です。

ローマに残る大理石の神殿としては最も古く
紀元前2世紀後半に建造されました。

ヴェスタの神殿とフォルトゥーナ神殿は
「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」の向かい側にあります。

c0197004_2243545.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2009-03-01 22:05 | ローマ | Comments(0)