<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 23日

春先の新緑も美しいけど・・・・楠の緑の美しさも格別・・・・

時々、散歩に行く錦川下流の楠町。

ここの楠が見事です。

春先の雑木の新緑は、初々しくて大好きなんですけど
十分成長した楠の緑も素晴しいです。

今回、楠の緑の美しさに
改めて、感動しました。

青空を背景に、黒々とした陰影。
太陽の光に照らされて、冴え渡る緑。
c0197004_2247090.jpg
c0197004_22471644.jpg
c0197004_22481496.jpg
c0197004_2251478.jpg
c0197004_22515758.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-23 22:55 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 23日

健気じゃなあ・・・・カタバミとニワゼキショウ

道路の縁石とアスファルトの隙間に
へばり付くように咲いていた。

カタバミとニワゼキショウ。
ニワゼキショウは、帰化植物との事。
花言葉は
カタバミが
「嫉喜び 、心の輝き」
 ↑ 何て読むのか解りません。
「ねたみ」と言う字だと思いますが
「心の輝き」と矛盾する言葉のような・・・

ニワゼキショウは
「繁栄 、豊かな感情、 豊富」

花言葉も誰がどう言う風に決めたのか
よく解りませんけどね。

でも、健気じゃなあ・・・
c0197004_19214697.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-23 19:24 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 20日

ヒメツルソバがヒマラヤ原産とは・・・・知らんかった・・・・

私の生まれた石川県では
あまり見かけなかったヒメツルソバ。

こちらに来て、なかなか可愛い野草だなあ、と思ってました。

2年前にエベレスト街道へトレッキングに行った時
同じような花を見つけ
こっちにも、ヒメツルソバって有るんや・・・

処が今回ネットで調べると
元々、原産がヒマラヤで、明治時代に導入され
野生化した植物との事。

知らんかった・・・・

今回調べる迄、単なる「ツルソバ」だと思っていたし・・・・
c0197004_13522035.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-20 13:53 | 散歩 | Comments(2)
2010年 05月 19日

桐の花・・・桐一葉落ちて天下の秋を知る・・・

桐の花です。
あんまり注目されないけど
結構好きな花だなあ。

「桐一葉落ちて天下の秋を知る」(片桐且元)
なる句が有名です。

桐の下駄も桐の箪笥も
遠い昔の話になってしまいました。

私の田舎では
女の子が産まれたら
桐の木を植えて
お嫁入りに備える、と言ってたような記憶が・・・

20年そこそこで
用材になる位、成長が早い木なのです。
c0197004_18325947.jpg
c0197004_18331042.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-19 18:34 | 散歩 | Comments(2)
2010年 05月 19日

ニラの花に止るアゲハチョウ

散歩の途中
ニラの花に止るアゲハチョウを見て
かの有名な「ニラハウス」を思い出してしまった。

「ニラハウス」とは、藤森照信さん設計の赤瀬川源平さん宅で
屋根一面にニラが植えられています。

屋根の上が一面、こんな感じだったら
さぞかし、綺麗だろうなあ・・・

手入れは、大変だろうけど・・・
c0197004_1873021.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-19 18:09 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 14日

蒲公英は、宇宙だ・・・宇宙は蒲公英だ

蒲公英の綿毛は
詳細に見ると、美しく、尚且つ、素晴しい宇宙を構成している。

どうして、こんな素晴しい構造をしてるんだろう!

花言葉を検索してみると
以下のような文言が出てきました。

◆神のお告げ、神託
◆軽率、軽薄
◆真心の愛
c0197004_107334.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-14 10:09 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 13日

健気じゃなあ・・・オオジシバリ

健気にアスファルトの片隅に咲いていたオオジシバリ。

こうやって見るとナカナカ美しく、可憐、力強し!

見習わなくっちゃ・・・
c0197004_15564458.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-13 15:58 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 10日

水に映ると、何故こんなに美しく・・・

水に映ると、何故こんなに美しく見えるのでしょう。

毎日、散歩する麻里布川の水面に映る風景です。
c0197004_2305513.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-10 23:02 | 散歩 | Comments(0)
2010年 05月 06日

どんな日本庭園も敵わない気がする。この美しさには・・・

どんな日本庭園も敵わない気がする。この美しさには・・・

吉和冠山を下山したコースは
潮原温泉の上流の渓筋に当たります。

何気ない渓筋なのですが
素晴しい。
素晴しい、としか言い様が無い。

多分、日本人は
太古から
こんな風景と共に生き
こんな風景の
春、夏、秋、冬を愛でる事によって
繊細で移ろい易い
美意識を育てて来たのではないでしょうか。
c0197004_16213467.jpg
c0197004_16214524.jpg
c0197004_16215466.jpg
c0197004_1622464.jpg
c0197004_16221661.jpg
c0197004_16222641.jpg
c0197004_16223899.jpg
c0197004_16224734.jpg
c0197004_16232554.jpg
c0197004_16235754.jpg
c0197004_1624545.jpg
c0197004_16242581.jpg
c0197004_16243681.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-06 16:30 | あちこち | Comments(0)
2010年 05月 04日

真っ白のカタクリ!(吉和冠山の山野草)

吉和冠山登山の目的の一つに
カタクリの観賞がありました。
あまり期待はしていなかったのですが
頂上付近の高原地帯は、真っ盛り。
素晴しかったです。
ちょっとびっくりしたのは
真っ白のカタクリに出会った事。

一輪だけ咲いていた真っ白なカタクリ。
c0197004_1519265.jpg

カタクリ以外にも色んな山野草に出会いました。

カタクリ
c0197004_15135382.jpg

c0197004_15141039.jpg

ヤブレガサ
c0197004_15133340.jpg

エンレイソウ。
c0197004_15134427.jpg

ユキザサ。
c0197004_1514179.jpg

ミヤマカタバミ。
c0197004_15142133.jpg

タチカメバソウ(立亀葉草)
c0197004_15143271.jpg

エイザンスミレ。
c0197004_15144530.jpg

イチリンソウ。
c0197004_15145454.jpg

ワサビ。
c0197004_1515143.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-05-04 15:30 | あちこち | Comments(0)