<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

神様でしょうか

何時も散歩に行く真言宗のお寺の本堂階段に座っていらっしゃいます。

顔貌からすれば、神様なのでしょうね。
案外新しい像かもしれない・・・・
その内、お寺の方に確かめてミヨ!

山岳宗教系は、神仏習合が多かったようで
その名残かもしれません。

所謂本地垂迹説ですね。
本地垂迹(ほんじすいじゃく)とは
仏教が興隆した時代に表れた神仏習合思想の一つで
日本の八百万の神々は、実は様々な仏(菩薩や天部なども含む)が
化身として日本の地に現れた権現(ごんげん)であるとする考え。
c0197004_14415471.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-31 14:43 | 散歩 | Comments(0)
2010年 12月 24日

現役でいてもらいたかったナア

折角だから、現役でいてもらいたかったナア・・・・

街角で見つけた手押しポンプです。
水道の無い時、せっせと働いたんだろうナア・・・・

ポンプから汲み出した水って、何か美味しそうだった記憶がある。

田舎の我家にもありました。

現役で働いていたんですが
電動ポンプが働き出した為
父親が撤去処分してしまいました。

私は、非常に愛着があったので
怒りまくりましたが、後の祭り。
c0197004_2325164.jpg

哀愁があって、ちょっとオブジェっぽいかな。

にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
にほんブログ村
クリックしていただけるとウレシイ。
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-24 23:27 | 散歩 | Comments(1)
2010年 12月 19日

千年杉と比叡神社

何時見ても
巨樹には、魅せられます。

岩国市玖珂町比叡神社の社頭にある千年杉です。
素人考えですが
千年は、ちょっと疑問・・・・
樹高30数m、幹周り7mあるそうです。

この神社の横を通って
蓮華山(576m)に登ります。

近くには、鞍掛山(240m)もあります。
戦国時代、大内氏の重臣であった杉隆泰の鞍掛城がありましたが
毛利元就の防長侵攻時に落城しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
c0197004_13423443.jpg

c0197004_13431945.jpg

c0197004_13424923.jpg

本殿に向かう221段の参道。
一気に上るとケッコウ、キツイです。
c0197004_13441657.jpg

c0197004_134419.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-19 13:51 | 巨樹・巨木 | Comments(0)
2010年 12月 11日

光が差し込むと・・・美しいナア・・・杉林

戦後の政策で
山のてっぺん迄、杉や桧の植林が拡がりました。

単一林の弊害や花粉症のせいで
杉や桧そのものに、罪は無いのに
チョット悪者のように扱われるカワイソウな杉林。

デモ
光が差し込んだ杉林は、ナカナカ美しい。
c0197004_22141287.jpg

c0197004_22142927.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-11 22:20 | あちこち | Comments(1)
2010年 12月 09日

初夏の渓谷も美しかったが・・・初冬も美しかった・・・

今年の5月に冠山から下山した時
素晴しい渓谷美に感動して、ブログに掲載しました。

初冬の今回も負けず劣らず美しいので・・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
c0197004_15402133.jpg

c0197004_15404822.jpg

c0197004_15411188.jpg

c0197004_15413926.jpg

c0197004_1542519.jpg

c0197004_15423794.jpg

c0197004_15431195.jpg

c0197004_15434622.jpg

c0197004_15442694.jpg

c0197004_1545224.jpg

c0197004_15453674.jpg

c0197004_15455718.jpg

c0197004_15461033.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-09 15:56 | あちこち | Comments(1)
2010年 12月 07日

今時、こんなに美しいとは・・・

初冬の高原の苔が
こんなに美しいとは、思いもしませんでした。

苔の美しさは
何となく、梅雨時の緑滴る頃と思い込んでいたんですね。
c0197004_1255614.jpg

苔の上に微かに残る雪。
c0197004_1272046.jpg

c0197004_1292037.jpg

c0197004_1282970.jpg

c0197004_128387.jpg

c0197004_1273757.jpg

太陽の光に照らされビロードの様に輝く苔。
c0197004_1295046.jpg

寂地山と冠山の間の高原で出会いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-07 12:19 | あちこち | Comments(2)
2010年 12月 01日

青空から氷の粒が・・・

青空から氷の粒や水滴がパラパラパラーッ・・・・と!

エッ・・・何!

ああ・・・ブナの梢からだ・・・
冷え込んだ夜、梢の先端に水滴が凍りついていたのだろう・・・多分。
それとも、雪が凍りついていたのかな・・・

太陽の熱で暖められ、緩み始めた氷滴か細かい雪が
風に揺すられて、落ちてきたのだ。

誰もいない、初冬のブナの林での出来事。
c0197004_23191443.jpg

c0197004_23181781.jpg

c0197004_23255988.jpg

c0197004_23253959.jpg

c0197004_2325633.jpg

c0197004_23241852.jpg

c0197004_23235895.jpg

c0197004_23175122.jpg

c0197004_23204956.jpg

c0197004_23233878.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2010-12-01 23:30 | あちこち | Comments(1)