<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 30日

津和野町の由来とは知らなかった・・・・・ツワブキ

ツワブキ・・・・・石蕗、艶蕗と書く・・・・・私、読めないナア。
食べられるらしいが、食べた事無し。
葉と茎は、打撲や火傷に効くとの事。

津和野町の語源は、石蕗の野から来ているらしい・・・・・知らんかった。

写真は、11月の中頃、柳井の琴石山に登った時、撮ったもの。
c0197004_22422152.jpg
c0197004_2242168.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-30 22:47 | あちこち | Comments(0)
2011年 11月 25日

食べられるヨ・・・・・冬苺

今時、山を歩くと、あちこちに見る事が出来る冬苺(フユイチゴ)。

別名、寒苺(カンイチゴ)
食べられます!
マアマアの味です。
c0197004_13292323.jpg

私は、草莓(クサイチゴ)の味の方が好きですけど。
この苺の実るのは、初夏。
どっちにしても、最近の子供は、全然食べないのじゃないかな。
c0197004_13315989.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-25 13:33 | | Comments(0)
2011年 11月 24日

霜が降りた田圃が美しかった・・・・

先だって、広島の湯来町の東郷山に登って来たのだが
麓の霜が降りた光景が清々しかった。

朝の冷たい空気、見上げると晴れ上がった空。

刈り取った田圃一面に出ている稲孫(ひつじ)に霜が纏っている・・・・
c0197004_10492576.jpg

野草に降りた霜が朝日に輝いている・・・・
c0197004_10491520.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-24 10:57 | あちこち | Comments(1)
2011年 11月 21日

ムベの実です

柳井の三ヶ岳の近くで見つけたムベの実です。

ムベが「郁子」と書くとは
今回調べて見る迄、知りませんでした。

別名「トキワアケビ」(常盤通草)・・・・・これも、ちょっと読めません。
「通草」は「木通」とも「山女」とも書くそうな。

茎や根は野木瓜(やもっか)という生薬で利尿剤になるらしい。

マッ、簡単に言えば、常緑のアケビみたいなもんですね。

私の田舎の家の壁に纏わり付いていましたが、実は出来ませんでした。
花に雄雌があるからなんでしょうね。

今回、食べてみましたが
アケビに比べ、実が小さいし、種だらけ。
c0197004_22105880.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-21 22:15 | あちこち | Comments(0)
2011年 11月 18日

美味しそうな果物みたい・・・・蔓竜胆の実

秋が深まると
山道の傍らなんかに、良く見る事が出来ます。

蔓竜胆(ツルリンドウ)の実です。
アップにすると、ホントに美味しそうな果物みたい。

中国では全草を青魚胆草(セイギョタンソウ)と呼び、解熱・健胃・咳止めなどに用いる、そうな。
c0197004_220425.jpg
c0197004_220087.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-18 22:03 | あちこち | Comments(0)
2011年 11月 13日

行って来た・・・・・Jimmy Cobb Quartet

広島のJazz Club "Speak Low"で
Jimmy Cobb Quartetの演奏があったので行って来た。

『Remenbering Miles」~Tribute to Miles Davis~とか言うCDを出したので
その販促も兼ねたツアーのようだ。
曲は、スタンダート中心でナカナカ楽しいものだった。
ちょっと入りが悪かったけど・・・・

メンバーは以下。

Jimmy Cobb【Dr】Eddie Henderson【tp】Yonatan Levi 【b】Tadataka Unno【p】

Jimmy Cobbは、1939年生まれで82歳との事。
それだけでも、驚き。
年齢を感じさせなかったなあ。

Eddie Hendersonの事は知りませんでしたが
元は、お医者さんのアマチュアトランペッターだったが
マイルスの音にぶちのめされて、プロになったとか。
ミュートを付けての演奏は、マイルスでした。

Tadataka Unnoは、ニュウヨーク在住の日本人ピアニスト。
なかなか軽やかで魅力的でした。

Yonatan Leviはイスラエル人ベーシスト。

You Tubeで
3人の演奏を見つけて来ました。


日本での演奏みたいですね。


帽子とサスペンダーがトレードマークみたい。
昨日もこんなファッションでした。


21世紀美術館でこんなのやってるんですね。
ピアノが海野雅威(Tadataka Unno)
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-13 20:32 | 音楽 | Comments(2)
2011年 11月 10日

救荒植物・・・・・ツルボ

飢饉の時、食料として役立つ植物を「救荒植物」と呼ぶそうだが
ツルボやヒガンバナは、救荒植物として中国から伝わったらしい。

ヒガンバナの球根の食べ方に関しては
基本的には毒なので、毒抜きした後に残ったデンプンを食べる、とありますが
具体的には、ヨク解りません・・・・・

ツルボはユリ科の花で、地下に卵球形の鱗茎を持ち、これを水にさらして良く煮れば食用となり
近年でも第二次大戦後の食糧難の時代によく食べられた、とか。

別名サンダイガサ(参内傘)
公家が宮中に参内する時に従者がさしかけた傘をたたんだ形に花穂を見立ててこの名が有る、そうな。
c0197004_15474174.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-10 15:51 | 散歩 | Comments(0)
2011年 11月 08日

白いのもエエナア・・・・・・ゲンノショウコ

大体が山野草を深く観察している訳ではないので
気付かなかったが、ゲンノショウコの白いのもナカナカ魅力的。

子供の頃、軒下にゲンノショウコが乾干ししてあった記憶があります。

昔から「下痢止」の薬として有名らしい。

今回、ネットで調べて、初めて知った。
食べると、たちどころに、効能が現れるから「現の証拠」だと・・・・・・ホンマカナア。
c0197004_1949560.jpg
c0197004_19474410.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-08 19:50 | 散歩 | Comments(1)
2011年 11月 06日

ママコナとミヤマママコナ

あんまり気を付けて見てませんでした。
今回、初めて区別がつくようになりました。

ママコナとミヤマママコナ。

花唇にある二つの隆起を米粒に見立てて飯子菜(ママコナ)と名付けられたとする説が有力らしいが
種を米粒に見立てたとの説もある、との事。

米粒の様な隆起の白いのがママコナ(飯子菜)。
黄色いのがミヤマママコナ(深山飯子菜)。
ミヤマママコナは名前の通り深山にあるのが普通らしいが
私が見たのは、蓮華山(576m)の頂上附近だった。
c0197004_15502973.jpg

c0197004_15504275.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-06 15:58 | あちこち | Comments(0)
2011年 11月 02日

久し振り・・・・・南蛮煙管(ナンバンギセル)

何時も、初茸を採る場所へ出掛けたんだけど、収穫無し。

その代わりと言っちゃなんだけど
南蛮煙管が咲いていた。

久し振りに見るような気がする。

イネ科の単子葉植物(イネ、ススキ、サトウキビなど)の根に寄生する、そうな。
c0197004_1685838.jpg
c0197004_1684697.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-11-02 16:10 | あちこち | Comments(0)