<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 27日

2011年のハイキングから(7)・・・・・冠山・1339m

私の場合
寂地山と冠山(吉和)は、セットです。
因みに吉和冠山とも安芸冠山とも呼ぶらしい。

冠山は、広島第二の高峰1,339mですが
第一は、恐羅漢山で1,346m。

取敢えず、寂地山に向かい、引き返してから
冠山に登ります。
頂上附近では、小雨で
潮原温泉への下山道は、チョット緊張しました。

浮石ある山道、雨に濡れた落葉。
一度、ズルット尻餅をついてしまった。

頂上の標識。
c0197004_153482.jpg

天候がもう一つだったので、頂上からの見通しは、芳しくありませんでした。
十方山方面かな。
c0197004_1529455.jpg

雲の湧く向こうに見える山名、解らず。
c0197004_15301947.jpg

少し期待外れの紅葉を見下ろす。
c0197004_15303420.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-27 15:40 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 27日

2011年のハイキングから(6)・・・・・寂地山・杉の巨樹

寂地山と冠山の間の高原に
スックと立っている杉の巨樹。

巨樹と言うには、まだ若いかな・・・・・

足下の苔と勢い良く伸びている幹の様が絶妙、魅力的。
c0197004_11563874.jpg
c0197004_11562217.jpg
c0197004_1156187.jpg
c0197004_11554460.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-27 11:57 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 27日

2011年のハイキングから(5)・・・・・寂地山・頂上附近

寂地山の頂上は、平べったくて、見通しもききません。

ブナの紅葉も無く、寂しいもんです。

春の新緑とカタクリの群生の方が魅力的かも。

しかしながらです。

前回も思いましたが
倒木に纏わり付いた苔の自然美、造形美が素晴らしい・・・・

頂上の標識。
c0197004_114790.jpg

頂上の祠。廻りは、ブナの巨木。
c0197004_1142480.jpg

ブナ群生林の中の倒木と苔。
c0197004_1205929.jpg

c0197004_1144645.jpg

c0197004_1203940.jpg
c0197004_119939.jpg
c0197004_1181163.jpg
c0197004_1173647.jpg

c0197004_1175444.jpg

c0197004_1201986.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-27 01:34 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 27日

2011年のハイキングから(4)・・・・・寂地山・登山路の眺め

山口県最高峰・1337m
10月28日登山。
ブナの紅葉と茸を期待して行ったのだが
紅葉の方は、もう一つだった。
登山口では、マダ早く
頂上付近では、葉が落ちてしまっていた。

山と渓谷社の「山口県の山」には
錦町から寂地峡を経て登るルートが掲載されているが
車に乗らない私には、チョット無理。

私の場合、車を使わず
独りで日帰り出来る事が基本だから。

で、毎度の事ながら
山陽本線の広島・宮内串戸から吉和行のバスを利用。
冠高原口下車、松ノ木峠経由で登る。

天気予報では
大丈夫の予想だったが
頂上附近では、雨に当たられてしまった。

松ノ木峠の登り口附近からちょっと登った処。
10月28日でこんなに青々としてました。
c0197004_23434660.jpg

頂上近くの登山路でわずかに見られた紅葉。
こんなのも鮮烈でイイかな・・・・・
c0197004_23435939.jpg

c0197004_23441322.jpg

c0197004_23442620.jpg

c0197004_23444415.jpg

c0197004_23445871.jpg

c0197004_23451432.jpg

c0197004_23453227.jpg

c0197004_2345532.jpg

c0197004_23461687.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただ
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-27 00:01 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 25日

2011年のハイキングから(3)・・・・・銭壺山・540m

何時も「大将軍山」とセットの「銭壺山」です。

山頂附近迄、舗装道路が続いていますから
山としての魅力に欠けます。
頂上附近の広場から瀬戸内海を見下ろす光景は、素晴らしいのですがね。

大将軍山から尾根沿いの道を辿ると
多少、ハイキング気分が味わえます。

広場から電波塔の方へ登って行くと頂上。
頂上の三角点らしきもの。
c0197004_10504694.jpg

草叢に隠れて、そっと座っていらっしゃる御地蔵さん。
c0197004_10502253.jpg

この古ぼけた標識が頂上の印。
c0197004_10495913.jpg

頂上附近で見掛けた女郎蜘蛛・・・・美しい!
c0197004_10511844.jpg
c0197004_1051535.jpg

神代方面への下山途中に出会った秋桜畑。
c0197004_10522395.jpg

秋桜畑越しに瀬戸内を眺める。
手前は、前島。うっすらと見えるのが周防大島。
c0197004_1052524.jpg

途中で見掛けたヨウシュヤマゴボウ。
c0197004_10513728.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-25 11:06 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 24日

2011年のハイキングから(2)・・・・・大将軍山・430m

岩国市の由宇町にある大将軍山。
登ったのは、10月8日。
茸採りを兼ねて登ったのだが、収穫は、皆無。

以前は、林道沿いに色んな茸が採れたんだけどなあ・・・・
茸採りがメインなので
林道に沿って、遠回りの道を登る。

大将軍霧峰神社の由来は
山頂の説明看板に譲るとして
社や頂上に至る道筋の鳥居、石段は、なかなか立派なもので
近隣から相当の崇拝を受けていたと見られます。

頂上直前の石段。
c0197004_23214429.jpg

社の様子。
c0197004_2322843.jpg

c0197004_23233651.jpg

大将軍霧峰神社の由来。
c0197004_23222518.jpg

途中で出会った蟷螂二態。
c0197004_23241942.jpg
c0197004_232469.jpg

蝗。
c0197004_23235477.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-24 23:37 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 24日

2011年のハイキングから(1)・・・・・蓮華山・576m

今年は、登山と言える様な高い山には
全然登らなかった・・・・残念。

登ったのは、殆ど近場の山ばっかり。

取敢えずは「蓮華山」
中世の山城跡として有名。

大内方に忠義を貫いた近くの鞍掛山城主・杉隆泰(すぎたかやす)は
毛利方に付いた蓮華山城主の椙杜隆康(すぎのもりたかやす)等に亡ぼされた。

岩国ー徳山を走るJR岩徳線の玖波駅から歩いて1時間30分位かな。
麓の比叡神社の佇まいが渋いのだが、以前に紹介した事があるので、省略。

神社の左から登る道と右から登る道がある。
何時もの通り、左の「市の迫滝コース」で登る。
こっちの方が急登だけど、途中からの眺めがイイです。

ちょっと山らしい急登。
c0197004_23495976.jpg

玖波の街を見下ろす。
c0197004_23501787.jpg

山頂の祠。
c0197004_23503322.jpg

頂上の標識。
c0197004_23505821.jpg

下山途中の萩。
c0197004_23511955.jpg

麓近くのイヌタデ。
c0197004_23513432.jpg

9月24日に登ったので、彼岸花が咲いていました。
c0197004_23514692.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-24 00:05 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 19日

毎日でも行きたい・・・・・・こんな道だったら。

先だって、広島の白木山から鬼ヶ城山まで、歩きました。

下山途中で出会った何とも魅力的な山道です。

落葉の絨毯です。
こんな道が近所に有ったら、毎日でも歩きに行きたいです。
c0197004_15392862.jpg
c0197004_1539148.jpg

上2枚の写真が鬼ヶ城山登り口附近の山道。
c0197004_15385693.jpg
c0197004_15384049.jpg
c0197004_1538582.jpg

上3枚が白木山から鬼ヶ城山へ行く尾根沿いの山道。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-19 15:45 | あちこち | Comments(1)
2011年 12月 16日

小さな林檎だね・・・・・ピラカンサ

今頃
住宅の庭の境界なんぞに良く見掛けるピラカンサ。

こうやって、見てみると、一つ一つが小さな林檎ですね。

林檎もピラカンサも薔薇の仲間らしいから、さもありなん、なんだけど・・・・・
c0197004_15571568.jpg
c0197004_1557076.jpg

[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-16 15:57 | あちこち | Comments(0)
2011年 12月 10日

美しいなあ・・・・・・この石垣

先だって、柳井の琴石山の麓で見た民家の石垣。

この美しい積み方、カーブ。

私達の時代は
法律による安全性とか・・・・
コンクリートの方が安くつくとか・・・・
みたいな理屈で
こんな石垣を作る事を放棄してしまったのかな・・・・・

多分、職人の技術も殆ど、途絶えているだろうし
文化財にでも指定されてないと、再現は、無理かな。
c0197004_22301760.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2011-12-10 22:34 | あちこち | Comments(2)