歩人庵の住まい徒然

hoteiaoi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

2011年のハイキングから(13)・・・・・大峯山・1,040m・小多田附近の美しい渓谷

大峯山の山道から林道を辿って小多田の集落へ。

更に渓流沿いの道を下り
国道488号線沿、水内川に面する「湯来ロッジ」迄歩いたんだけど・・・・これが遠かった!

小多田の集落から国道488号線に出る迄に展開する鮮烈で美しい渓谷。
c0197004_017487.jpg

c0197004_019342.jpg
c0197004_0191114.jpg
c0197004_0185532.jpg
c0197004_0182521.jpg

水内川の支流のようです。
水内川(みのちがわ)は、488号線沿いに流れている川で太田川の支流です。
こんなとこで渓流釣したら、エエヤロなあ・・・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-31 00:27 | あちこち | Comments(0)
2012年 01月 30日

2011年のハイキングから(12)・・・・・大峯山・1,040m・湯来方面へ下りる

帰りは、湯来方面への下りを利用しました。

あまり利用されていない感じでしたが
山深いイメージで、別の魅力があります。

途中、ちょっと道に迷ったおかげで
竜胆に出会いました。
紫のイメージが強いのですが
かなり鮮やかなブルーでした。

頂上を見上げる。
c0197004_23424095.jpg

樹間から見る頂上附近。
c0197004_2343468.jpg

下りの途中で見られた素晴らしい石組。
c0197004_23432684.jpg

c0197004_23435576.jpg

竜胆。
c0197004_23442870.jpg

林道で出会った紅葉。欅だったかな?
c0197004_23444363.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-30 23:54 | あちこち | Comments(0)
2012年 01月 30日

2011年のハイキングから(11)・・・・・大峯山・1,040m・峯太郎ブナ

「峯太郎ブナ」に会う。

大峯山の頂上の手前を峯沿いに下りて行くと見る事が出来ます。
樹齢、何百年なのだろう・・・・・・・・

立派です。

ブナの案内板。
c0197004_23265855.jpg

尾根沿いの道。
c0197004_23292153.jpg

全景。
c0197004_2329220.jpg
c0197004_23283416.jpg

根元。
c0197004_23281237.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-30 23:34 | 巨樹・巨木 | Comments(0)
2012年 01月 24日

2011年のハイキングから(10)・・・・・大峯山・1,040m

11月12日のハイキング。

広島市の最高峰で
山と渓谷社の「広島県の山」では標高1,040m。
これは、三角点の高さなのかな?
頂上の岩の標識には1,050mとあった。

今回も、車が無い性で
私にとっては、大遠征?となった。
宮内串戸からバスで玖島分れ迄。

玖島分れから大峯山の上り口迄も徒歩。
更に登頂した後、反対側に下り、湯来ロッジ迄、更に徒歩。

麓から見た大峯山。
c0197004_15353518.jpg

上り口附近の杉林。
c0197004_15362420.jpg

落葉樹に変わって、開けて来た登山道。
c0197004_15364088.jpg

麓を見下ろす。
c0197004_15373584.jpg

遠く、瀬戸内の海を眺める。
c0197004_15375298.jpg

大峯山頂上。微かに1,050mと読める。
c0197004_153879.jpg

頂上附近からの眺め。
c0197004_15392100.jpg

c0197004_15391875.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-24 15:55 | あちこち | Comments(0)
2012年 01月 23日

2011年のハイキングから(9)・・・・・白滝山・459m大師山・475m

11月7日のハイキング。

白滝山も大師山も岩国市なんだけど
お隣の大竹市のバス運行が便利。

午後の便で弥栄ダムの湖畔迄行き
その後は、何時もの様にエッチラ、オッチラ。

標高は低いが、眺めはナカナカのものです。

山頂附近には山城があったらしく
旗差しの跡と伝えられている穴が残っている。

白滝山を少し下って、鞍部から登ると大師山。
麓には、八十八ヶ所巡りの御地蔵さんがある。


麓から見る白滝山。豪快な岩肌。
c0197004_0151173.jpg

途中の道筋。
c0197004_032888.jpg

弥栄湖を見下ろす。黒滝山方面。
c0197004_0161497.jpg

c0197004_0191189.jpg

素晴らしい瀬戸内の眺め。
c0197004_0184237.jpg

旗差しの跡と伝えられている穴。
c0197004_0194217.jpg

白滝山頂上。
c0197004_0201269.jpg

広島のロッククライミングのメッカ?三倉岳を眺める。
c0197004_0205331.jpg

大師山への途中に見られる素晴らしい岩の眺め。
c0197004_021964.jpg

c0197004_0213863.jpg

大師山頂上。
c0197004_022555.jpg

こんな素朴な御地蔵さんをお参りする八十八ヶ所巡り。
c0197004_0251115.jpg

ギョッ!蛇の交尾?
安珍清姫を思い出してしまった・・・・・
c0197004_0242913.jpg

帰りは、大竹駅迄歩いたんだけど
途中、虹に出会った・・・・・無条件にウレシイ。
c0197004_0233553.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-23 01:03 | あちこち | Comments(0)
2012年 01月 19日

2011年のハイキングから(8)・・・・・高岳山・1041m

11月4日のハイキング。

車の無い生活なので
日帰りでは、遠くに行けません。

で、朝一番の電車で新山口へ行き
特急「おき」に乗換、徳佐駅迄。

後は、徳佐駅からエッチラ、オッチラと頂上へ向かう。
山裾の看板に「熊に注意」と有ったので
林道の作業員の方に聞いてみるも、「サア・・・・」と要領を得ない。

「マッ、イイカ」てな感じで登り始める。

ダーレにも会わない・・・・ナアと思って登っていたら
頂上に一人だけ、いらっしゃった。

山と渓谷社の「山口県の山」では、一応☆☆なので
アプローチは、結構長く、少し急登の道もある。

ブナの林を期待してたんだけど、もう一つだった。

洞ガ峠附近から振り返る。
c0197004_17185698.jpg

c0197004_17191488.jpg

洞が峠から頂上へ至る道の風景。
c0197004_17202552.jpg

c0197004_17212568.jpg

c0197004_1722887.jpg

展望台より、この辺が高いのだろうか?
展望台の手前に掛けられていた標識。
c0197004_17222626.jpg

もうちょっとで展望台。
c0197004_17245216.jpg

展望台。
c0197004_1725520.jpg

展望台から徳佐の盆地を見下ろす。
形の良い十種ガ峰が見えている。
c0197004_17251474.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村クリックしていただけるとウレシイ!
[PR]

by yamasyakuyaku | 2012-01-19 17:39 | あちこち | Comments(0)